競馬予想メニュー
競馬記事一覧
競馬ブログの交友
RECENT COMMENTS
<< 4月3日の手抜き予想! | main | NZT・阪神牝馬Sの予想 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.06.20 Sunday 
-
| - | - | mail |  |

ダービー卿CT/大阪杯の予想

ダービー卿の予想
前走先手を取れなかったサニーサンデーが、主戦:吉田隼の手綱に戻って内枠からの競馬なら、戦闘モードにあるはず。石橋マイネルファルケがサニーサンデーに併せる形というのが濃厚だが、逃げた2走前同様、再度ブリンカー装着で挑んできたゲイルスパーキーの出方が何とも不気味だ。若干、速い流れを想定しつつ、取捨を決定づけたいレース。

阪急杯を勝ったエーシンを物差しにすると、距離不足の上、デムーロの早めの競馬というものが、結果的に仇になってしまったトライアンフマーチの方が、ベストの条件(2走前)でエーシンに破れたフィフスぺトル(今回大外枠)より>遥かに上。ルメール→デムーロと連続して強気な騎乗を見せたが、今回は速めの流れで岩田が背なら、ジックリと構えてくれるはず。ハンデ戦だし、相手は一捻り。

◎トライアンフマーチ
○セイクリッドバレー
▲ファリダット
△マルタカエンペラー
△ゲイルスパーキー
△アンノルーチェ

産経大阪杯の予想
抜けた馬は居るが、承知の上で◎ゴールデンダリアで遊ぶ。頭数も手頃でショウナンライジンあたりがソコソコ引っ張ってくれるなら、3戦連続の中山コースから脱却するゴールデンダリアの変わり身に期待したい。南Wでの調教も強めて、新味の阪神コース、今回は走り頃に映るのだが・・・・。
果たしてどうだろう?

◎ゴールデンダリア
○ドリームジャーニー
▲テイエムアンコール
△サンライズベガ
2010.04.04 Sunday 10:55
2010 展開推理と調教
comments(0) | trackbacks(0) | mail |  |

スポンサーサイト

2010.06.20 Sunday 10:55
-
| - | - | mail |  |