競馬予想メニュー
競馬記事一覧
競馬ブログの交友
RECENT COMMENTS
<< 今日の簡単予想! | main | 日経賞/毎日杯の予想 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.06.20 Sunday 
-
| - | - | mail |  |

スプリングS/阪神大賞典の予想

 スプリングS
何気に前に行く馬が多いような気がする。特に、スピード優先の小回り中京2000の舞台を、2戦共に上がり36秒台ながらも、大差で後続を振り切ってきたサンライズプリンス。自慢の心肺機能を持つこの馬あたりが2〜3番に付ければ、おのずと流れはギャッと締まる。

皐月への逆算から、ココを使ってのローテ・上積みを目論むローズキングダム。もう連勝に拘る時期ではない。あくまで皐月(クラシック)が獲れれば・・・、そんな最終段階に入ってきているはず。ペースメーカーがサンライズプリンスなら、折り合いに若干難のあるアリゼオ(横山典)あたりは競馬がしやすい。

共同通信杯の時にも触れたが、500祖教蕕稜呂砲靴討蓮非常に馬体がコンパクトで、毛艶や立ち姿に、父:シンボリクリスエスの風格すらダブる>アリゼオ。ココを勝って、いざ本番へGO!

抜群の勝負根性を備え、完成度でも他馬を完全に上回っているローズキングダム。勿論、勝たれて当然の馬ではあるが、今回も小牧の手綱捌きが妙に気になる。出来ぎの感がある朝日杯の手綱捌きを思うとねぇ・・・。ココでポカ→本番で乗り替わり、そんなんも有りかな、てね。

◎ 5番アリゼオ
○11番サンライズプリンス
▲ 3番ローズキングダム
△ 4番スティルゴールド
注15番ソリタリーキング

 阪神大賞典
阪神内3000なら、京都ほど前が大胆な競馬をしずらい。淡々と流れながらも、各馬の動き出しはソコソコ早いという正攻法の競馬だろう。昨年後半は完全に馬が滅入っていたイコピコ。立て直した効果か、適度に馬がチャカつき、いい頃の仕草が戻ってきている、と、陣営もデキの良さに太鼓判を押している。

京都ならメイショウトウカイあたりを狙いたいが、阪神はからっきしダメダメときた。そんな援護もあって、阪神なら走るイコピコの再始動に期待する。コノ馬の場合、距離は問題ない。要は、走れる状態にあるか?ソコに尽きる。

そんな感じで一旦は落ち着いたが、
ココに来て、大きく軌道修正とする。
◎をメイショウベルーガに置き換えた。
調教が記す過程がどうにも素晴らしい。
CW→P→坂と入念な乗り込みと決行し、
時計も上々。非の打ち所がない状態だ。
この際、細かい事は抜きにコノ馬から・・・。

◎11番メイショウベルーガ
○ 1番イコピコ
▲ 6番ジャミール
△10番ホクトスルタン
△14番アサクサキングス
注 4番テンシノゴールド
 

2010.03.20 Saturday 22:37
2010 展開推理と調教
comments(0) | trackbacks(0) | mail |  |

スポンサーサイト

2010.06.20 Sunday 22:37
-
| - | - | mail |  |