競馬予想メニュー
競馬記事一覧
競馬ブログの交友
RECENT COMMENTS
<< 共同通信杯/シルクロードSの予想 | main | フェブラリーSの予想 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.06.20 Sunday 
-
| - | - | mail |  |

ダイヤモンドS/きさらぎ賞の予想!

ダイヤモンドS
何ら不足ない3400mの旅路といっても、結局は上がり最速馬が勝って、次位は上がりの順に掲示板に載っかってくるだけの単純な旅路。
とにかく末脚、それ意外なんもないレースなのだが、距離やハンデ、そして鞍上の良し悪しなどが、やたらと予想者の心理に入り込んでくる。

ドリームフライトが50舛撚虻が酒井とならば、かなり流い流れが期待でき、◎ジャガーメイルはレースがしやすくなる。アルゼンチンは上がりだけでは勝てないけど、ダイヤモンドSは上がりだけで勝てちゃうんだよね、あー不思議。フォゲッタブルやヒカルカザブエではまだ足りないな。

なんだよ、出走取り消しかい。
でもやっぱし、フォゲッタブルやヒカルカザブエの上がりでは?
で、◎は繰上げ。モンテは意外と上がりが速いんだよね。

◎ 4番ジャガーメイル
◎ 7番モンテクリスエス
○ 8番メインストリーム
▲ 6番コパノジングー
△15番ハーマジェスティ
△ 1番ベルウッドローツェ

きさらぎ賞
芦毛の馬は不思議と切れないんだよ。見てきた芦毛の馬でスパッと切れる馬なんていなかったもんね。それに妙〜に馬がおとなしい。だからレースは上手い。そんなんを活用すると人気のレーヴドリアンは2,3着が似合うのかね?

◎ネオヴァンドーム
デビュー4戦を消化。レースを重ねるごとに好位に取りつける脚を着実に備えてきた。叩き上げの過密ローテで春を駆け抜けた父を彷彿するかのようなココまでの脚取り。デムーロを配しての重賞挑戦。 まだまだ底がありそうなコノ馬の「相手なり」の勝負根性に期待しよう!サンテミリオン(2戦2勝)が強ければ、クォークスターだって圏内。それにこのレース、母譲りの狂血?がネックのインペリアルマーチや折り合いに不安のあるダイワバーバリアン、そして先手で味をしめたシャインなどもいて、結構ペースは締まるかもね。

◎ 2番ネオヴァンドーム
○ 5番クォークスター
▲11番レーヴドリアン
△ 4番インペリアルマーチ
△10番アドマイヤロイヤル
2010.02.13 Saturday 21:23
2010 展開推理と調教
comments(0) | trackbacks(0) | mail |  |

スポンサーサイト

2010.06.20 Sunday 21:23
-
| - | - | mail |  |