競馬予想メニュー
競馬記事一覧
競馬ブログの交友
RECENT COMMENTS
<< AJCC・平安Sの予想 | main | 根岸Sの完全推理 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.06.20 Sunday 
-
| - | - | mail |  |

東京新聞杯の予想

new_icon.gif東京新聞杯の予想

どう見ても展開が見方しそうで、逃げれば強いマイネルファルケ◎でいこうと思ったが、一杯に追われた南Wでの最終追い切りの内容が気に食わず評価を下げた。5ハ71.0→13.2はあまりにも時計を要している。調子?残念だが今回は飛びつけないな。

アブソリュートのように、脚を見せながらG1のマイル戦ではチョイ足らず、この手の馬の底は見やすい。あのカンパニーは例外中の例外だ。スマイルジャックとて同様、昨年11月にマイルCSを使い、年を挟み中途半端なローテで迎えるココというのは、やはり信頼性で欠ける部分が多い。が、スマイルジャックの場合、底力は秘めている。

藤沢流馬なり調教一辺倒のレッドスパーダにせよ、1本筋の通っている馬ならともかく、コノ馬の場合、稽古である程度負荷を与えていかないと・・・そんなタイプだろう。競馬も緩いし。が、調子イマイチ?のマイネルが早めに潰れると面白い。

◎はトライアンフマーチだ。前走のキャピタルSはマイルで新味が出たともいえるが、ずっと乗っていた武幸からスミヨシへの乗り替わり効果も十分にあったのでは。距離が不本意だったクラシック路線からの折り返しのレースで、すべてがリセットされ、母:キョウエイマーチが歩んだマイル路線に堂々と勝ち名乗りを挙げた。

2月の東京新聞杯とは、元来コノ手の馬の試金石となるレースが多く、そして結果を出して春へ・・・。というのがレースの背景。まだ底がありそうなトライアンフマーチに勝ってもらおう!今思い出した。アンライ◎で挑んだ今年の皐月賞で、調教がメチャクチャ良かったトライアンフマーチを相手筆頭に取り上げ、かなりいい思いをさせてもらった。よしっ、もう一丁!

◎ 4番トライアンフマーチ
○ 5番スマイルジャック
▲ 2番レッドスパーダ

アレ?堅ぇな。でも他買いたくないし、厚くいっか!

2010.01.30 Saturday 09:49
2010 展開推理と調教
comments(0) | trackbacks(0) | mail |  |

スポンサーサイト

2010.06.20 Sunday 09:49
-
| - | - | mail |  |